夏に向けてダイエット④| アールビューティークリニック銀座・名古屋・大阪

【年末年始のご案内】

ご予約・ご新規様のお問い合わせは
WEBまたはLINEからお願いいたします。
お電話でのご予約などのお問い合わせはご対応いたしかねます。
施術後の緊急を要する場合のみお電話で受け付けております。

24H受付LINE予約
クーポン配信中!
24H受付モニター募集
shopOnline Store
10時-19時TEL電話予約
24H受付WEB予約

ブログ

夏に向けてダイエット④

その他美容外科美容⽪膚科

2021.04.22

 

 

前回、食事療法を用いて体重をうまく減少させても、維持するのが大変と述べました。それどころか、一度体重を減らしてその後戻すサイクルを繰り返していると、長期的には何もダイエットしてない人より太りやすくなることがわかっております。(J Adolesc Health. 2012 Jan;50(1):80-6.)

 

 

理由としては次のように考えられています。

①体重減少のためのダイエットはごく短期間の行動であり、達成した途端元の生活に戻る

②ダイエッティングサイクルなどと言われるように、無理なダイエットに耐えきれず食べ過ぎ、継続できないことに意気消沈し、その後再度ダイエットに励む負のサイクルが形成される。

③意識的に摂食をコントロールしようとしていると、禁止している食物を少し摂取しただけで食べ過ぎる(脱抑制作用)

④ダイエットにより代謝が下がり、つまり代謝を維持するのに必要なカロリーが少なくなり、より太り易くなる体質になってしまう。

 

この4つ目の、ダイエットによって反対に太り易い体質になることが、もっとも怖いことです。

最近の研究では、ダイエット⇒リバウンドを繰り返すほど脂肪細胞が増えてしまう可能性があると報告されています(Obesity Reviews, 16 Suppl 1, 45-54.)。

 

このように、増えてしまった脂肪細胞を減らすにはどうしたらのでしょうか?具体的には、脂肪吸引脂肪冷却があります。脂肪吸引は脂肪組織に吸引管と呼ばれる管を入れて、物理的に吸い出すという手法になります。脂肪冷却については、脂肪組織を冷却することで細胞死を導き、体外へ排出させます。

 

 

これからの時期に特に気になる部位に対しては大変オススメな施術ですので是非ご検討ください。

  LIST  
当院のホームページは、厚生労働省より2018年6月に施行された
「医療広告ガイドライン」を遵守して作成しております。

お電話またはWEBフォームより
ご予約を受け付けております。
カウンセリングは無料です。
まずはお気軽にご相談ください。

診療時間 10:00~19:00 不定休
電話番号:03-6228-7881
東京都中央区銀座2丁⽬4−18 ALBORE GINZA 9F